美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 総合詩誌POとは > 158号 笑い

158号 笑い

158号 笑い

三好達治の戦後 その諧謔の系譜・・・有馬 敲
「笑い」っこなしよ あっかんべ・・・村田辰夫
「笑い」を描く文学について
  ドイツ文学にあるのか? 関西と関東、
  そして、ドイツの「笑い」を比べてみよう・・・小川和彦
暗黙からの再建・・・上手 宰
わらいの意味・・・佐藤勝太
生理的微笑・・・日野友子
笑いと微笑について・・・佐古祐二
新開拓お笑い詩「アホウイキバス」・・・中島省吾
もう 笑うしかない・・・今井 豊
微笑む薔薇・・・中西 衛
「救い」としてのおかしさ 笑い・ユーモア・・・吉田定一

詩のみ、ホームページも公開しております

その他の分野の作品

特集と以下の作品は「総合詩誌PO」をお求めになってお読みください。

扉詩 すみくらまりこ…白瑠璃の道
ピロティ 田中幸昭…鷗外の雅文体の小説をどうぞ
舞台・演劇・シアター 河内厚郎…感動なくして、笑いあり
ギャラリー探訪 丸山 榮…アートセンター・コスモス
エンジョイ! シネマ 司 由衣…お家さん
一冊の詩集 関 中子…昭和詩大系『長島三芳詩集』から詩集『黒い果実』を読む
一編の小説 青島江里…車輪の下、再び。
この詩大好き 斗沢テルオ…野呂昶「コスモス」と少年詩の世界
エッセイ 水崎野里子…わたしの旅・わたしの愛(2)―港のエチュード
マイ・フェイバリット・ミュージック 清沢桂太郎 楽譜通りには歌えない詩人の独白
PHOTO POEM みちる…あなたの特技
世界の詩人たち(2) 水崎野里子…レ・パム・レ
韓国現代詩の今 (日に旦) 訳/韓成禮 監修…安度眩・朴武雄・金秋(氵に刃)・金聖珪
竹林館ブックス 清沢桂太郎詩集『風に散る花』
竹林館ブックス 吉田定一詩集『朝菜夕菜』
詩誌寸感 吉田定一…忘れることは人生の道のり・記憶の運命