美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > ポエム・デュバーン (新書版詩集)

ポエム・デュバーン (新書版詩集)

表示順:

1~9を表示中  (ポエム・デュバーン (新書版詩集)の数:9)

詳細へ

著者
牛島富美二
ISBN
978-4-86000-110-9 C0292
本体価格
800円

追加  

   永遠に繰り返される潮騒の響きのように、   押し寄せてくる日本の、地球の不気味な音。   切り裂くように、生命の羽ばたく音がする。   この詩集は現代の防人の歌であり   たぐいまれなる森羅万象への恋歌である。深草のみやこなまり   そのみやこなまりに ... 詳細

詳細へ

著者
Shig
ISBN
978-4-86000-88-9 C0292
本体価格
800円

追加  

……ここにもあそこにも自分がいる。そこにも。でも、独りぽっちの<複数形>。わたしを探して行間をさまよえば、リリシズムはいつしか諧謔と癒しを仲間として読む者を存在の迷宮へ。竟に読者は一人の<私>とも出会うことはないでしょう。<私>ー<文学機械>。言葉... 詳細

詳細へ

著者
佐倉圭史
ISBN
978-4-86000-79- C0292
本体価格
800円

追加  

世が私を置いて遊び始めた  世が私だけを置き去りにして遊び始めた  かつて友達だった母なる土や、砂も  私だけを置き去りにして  地上を離れた                 (「世が遊ぶ」より)  孤高の感性が、磨かれたレトリックが、都市の真裸を呵責なく  ... 詳細

詳細へ

著者
蔭山辰子
ISBN
978-4-86000-72-4 C0292
本体価格
800円

追加  

  人生の入り口で感じた春の想い出  誰にも明かさず一生胸に秘めて抱いていたい  イギリス ソールズベリーの平原  「ストーンヘンジ」へ行ってみたい・・・              「ストーンヘンジへ行ってみたい」より    詩人の眼は内面に社会に向けられる ... 詳細

詳細へ

著者
おれんじゆう
ISBN
978-4-86000-59-5 C0292
本体価格
800円

追加  

学童疎開引率から数十年   ふりかえれば激動の時代   子らと生きた 友と生きた   ほこらかに ひまわりのように   おれんじゆう第二詩集        彼の背中  彼と一緒に歌った  ステンカ・ラージン  散策した  北野天神辺りの  風情  雑木林の匂い... 詳細

詳細へ

著者
山崎広光
ISBN
978-4-86000-58-7 C0292
本体価格
800円

追加  

人生の深みから湧き出る言葉   たぐいまれな輝きを放つ   珠玉の詩集  手のひらの黒ずみのなかに  少女はかくれてしまい  一本のえんぴつが残った  雲がくずれ、雨になり  雨の文字がいくつもの改行を重ねたあと  ふたたび晴れ上がった空に雲が生まれる  公園... 詳細

詳細へ

著者
藤谷恵一郎
ISBN
978-4-86000-35-8 C0292
本体価格
800円

追加  

生と滅のはざかいで蝋燭の炎のようにゆらぐ魂。だが、薄ら闇の向こうから射して来るのは幻の微光にほかならない。命と愛を歌いあげる 藤谷恵一郎第二詩集詩集から風に頬杖を天使がうつ伏せになって風に両肘をついている ー 秋親子たちが 恋人たちが 日曜日を憩う私は天使を見... 詳細

詳細へ

著者
もりたひらく
ISBN
978-4-86000-7-2 C0292
本体価格
800円

追加  

太い骨格を持つ詩篇は同時にほっとするようなやすらぎの表情を見せる。”もりたひらく”の第一詩集。現実を見据えて、なお高く・左子真由美・解説・から 誰もが現実の生活者として生きていて、誰にとっても生きることはたやすいことではない。それぞれの現実を抱え、ささや... 詳細

詳細へ

著者
おれんじゆう
ISBN
978-4-86000-95- C0092
本体価格
800円

追加  

両親のこと、学童疎開のこと、仕事のこと、たくさんの出来事があり、たくさんの人に出逢った。苦しみをよろこびに変えてゆく、生きざまのすばらしさ。    気楽なのが好き  私は何ごとも  二級品好みである  みがかれた一個売りより  雑多な盛りの果物  上級の牛肉よ... 詳細
1~9を表示中  (ポエム・デュバーン (新書版詩集)の数:9)