美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 総合詩誌POとは > 136号 現代と抒情

136号 現代と抒情

136号 現代と抒情

現代の抒情を衝く朔太郎の「感情論」・・・三田 洋
「情緒の共感」の変遷 ― 気まぐれ抒情詩論・・・森 哲弥
自立する抒情詩・・・津坂治男
抒情の変革とは  小野十三郎「短歌的抒情の否定」から・・・佐藤勝太
詩における美意識について  ―馬淵美意子の場合 ―・・・すみくらまりこ
鳥目(とりのめ)と人情・・・三方 克
医師としての抒情・・・宇宿一成
政治と抒情  ―「歌」(中野重治)論考・・・藤谷恵一郎
抒情について思うこと・・・関 中子
抒情小詩集・・・中野忠和
杉山平一の「抒情の科学」・・・佐古祐二
重い伝統から飛び立ち“軽やかな抒情” ― 三人の女流詩人の作品から・・・梶谷忠大

その他の分野の作品

特集と以下の作品は「総合詩誌PO」をお求めになってお読みください。

扉詩・・・或るとき 野島洋光
ピロティ・・・「話し方講座」ビギナーコース shedshed
舞台・演劇・シアター・・・戦後の大スターふたり 河内厚郎
ギャラリー探訪・・・前衛美術の旗手として人間の葛藤と混沌を肉体で描いた―白髪一雄 佐藤勝太
ビデオ・映像・ぶっちぎり・・・「普通の人々」 芦川えみ
一冊の詩集・・・山下俊子詩集『黄色い傘の中で』に寄せて 木村孝夫
一編の小説
・・・富田常雄『武蔵坊弁慶』〈全十巻〉 宮内征人
この詩大好き・・・道しるべ 真音
エッセイ・・・ドン・キホーテの詩論 
中野忠和
韓国現代詩の今・・・馬鐘基・宋燦鎬・林東確/韓成禮 訳
マイ・フェイバリット・ミュージック・・・トアルコ・トラジャ 蔭山辰子
エッセイ・・・ 雑感―平和と九条・詩人と画家のことなど 門脇吉隆
エッセイ
・・・乙女駅 中野忠和
英語詩日本語訳・・・道しるべ 真音いつの日か ―― ヴェラ・ブリティン 寺沢京子
エッセイ・・・〈私〉と〈己〉 ― 考 川中實人
エッセイ・・・プライバシーとは 神田好能
竹林館BOOKS・・・口誦性の魅力に溢れる『古都新生』 堀内統義
詩誌寸感・・・届く詩 瑞木よう