美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 総合詩誌POとは > 143号 有馬 敲

143号 有馬 敲

143号 有馬 敲

言葉の往還を走りつづけて 有馬敲三態・・・安水稔和

生きているかぎりは過渡期の中
   「有馬 敲全詩集〈上〉」をめぐって
・・・奥主 榮

〈原郷のことば〉へのまなざし
   ―『有馬 敲全詩集〈下〉』に―
・・・原子 修
有馬敲さんの詩・・・高橋英司
サンフランシスコのビートニックと関西詩人と
 『有馬敲をうたう』岡大介・かんからそんぐと詩の朗読会と
・・・水崎野里子
詩集『島』等に見る有馬敲の松山時代・・・堀内統義
『島』をめぐる有馬さん
   ―原発のことを考えながら読む
・・・小松弘愛
生活語詩への旅・・・永井ますみ
新宿歌舞伎町の出会い以後・・・マスダ昭哲
有馬敲論 ―諧謔・風刺とその前衛性に焦点を当てて・・・佐古祐二
怪物 有馬敲氏を代表に
   私にとって謎を秘めた魅力の人
・・・佐藤勝太
有馬敲『転生記』に学ぶ・・・蔭山辰子
有馬敲 年譜・・・田中茂二郎

その他の分野の作品

特集と以下の作品は「総合詩誌PO」をお求めになってお読みください。

扉詩  木の葉のうた 根本昌幸
ピロティ  朝青龍のきもち 月本一史
喜びの声 受賞者の方から  水月りら/藤谷恵一郎/タニウチヒロシ/佐藤勝太
舞台・演劇・シアター 
 閑話休題 河内厚郎
ギャラリー探訪  ボストン美術館浮世絵名品展 堀  諭
マイ・フェイバリット・ミュージック  ひそかに練習している歌 寺沢京子
一編の小説
  
アルベール・カミュ『幸福な死』 ―幸福な生を求めて― 斉藤明典
この詩大好き  中学、高校で学んだ詩から 清沢桂太郎
一冊の詩集  杉山平一詩集『声を限りに』 梶谷忠大
ビデオ・映像・ぶっちぎり
 
 コクリコ坂から ―1960年代の高校生活への郷愁― 藤原節子
イスラエルより~イェフダ・アミハイ詩集『シリィム アハバ(愛の詩)』より
  僕の時間に、君の場所で/悲哀、僕たちはそんなよい作り物 訳・すみくらまりこ
エッセイ  お喋り会 神田好能
詩誌寸感  それぞれが、それぞれであることがよい 河井 洋