美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 新刊書 > 子どもへの詩の花束

子どもへの詩の花束

著者
武鹿悦子・新川和江・野呂 昶・吉田定一・左子真由美/編
サイズ
20×18cm
160ページ
製本
ソフトカバー
ISBN
978-4-86000-347-0 C8092
発行日
2016/11/20
本体価格
1,800円

個数  

 

詩の国を探検しよう!  

 

面白い詩 楽しい詩 ちょっぴりこわい詩

子どもたちの未来へ贈る 103の詩の花束

 

  

 

 

小学生のための詩の本

 

編集委員/武鹿悦子・新川和江・野呂 昶・吉田定一・左子真由美

 

 

 

     詩は読まれることによって、はじめていのちを持ち、いきいきと輝きはじめます。

     なによりもこの詩集のなかの、ご自分の好きな詩を、子どもたちと一緒に、

     なんどもなんども読んで覚えてしまってくださることをお薦めいたします。

     すっかり覚えてしまったとき、その人の感性は、覚えた詩のぶん、ゆたかになっています。

  

      (「あとがき ――学校の先生、お父さんお母さん方へ」より)

 


 

◆低学年◆

 「かもつれっしゃ」 有馬 敲

 「ほし」「ゆうひと おかあさん」 矢崎節夫

 「すずむしさんと きりんさん」「つらら きららら」 本郷健一

 「しいの実」 さわださちこ

 「うんどう会」 新井 和

 「はっぱのまど」「もりのおんがく」 かやのたけこ

 「しろい つえ」「試練」 こやま峰子

 「せっけん」「やまで じゃんけん」 池田もと子

 「あかちゃんの おめめ」「切り花は」 宮田滋子

 「はてな?」 冨岡みち

 「独楽」「雨つぶ」 下田喜久美

 「紙ひこうき」「かざぐるま」 福田恵美子

 「わたしの色」 斗沢テルオ

 「おかあさん、とよぶと」「かあさんの目」 村瀬保子

 「ちいさなうみ」「赤いクレヨン」 かわかみまさと

 「つぼみ」「みかんかんかん」 柿本香苗

 「はまべの怪」 徳丸邦子

 「さかさ かけことばうた」「うしさん うふふ」 よしだていいち

 「りすりすこりす」 のろ・さかん

 「ちいさい かわの うた」 武鹿悦子

  

 

◆中学年◆

 「しーん」 谷川俊太郎

 「なみ」「はつこい」 内田麟太郎

 「赤とんぼ」 永窪綾子

 「空」「羽根」 峰松晶子

 「返事」「さわやかな朝」 中村多津子

 「風になる」「やわらかな朝」 井上一枝

 「十二月」 小泉周二

 「チューリップ」「彼岸花」 吉田百合子

 「山里の朝」「涙腺」 なりた・ひろみ

 「みじかい ことば」「ヒキガエル」 檜きみこ

 「小さな水たまり」「風の匂い」 田口栄一

 「じんべいざめ」「寝っころがって」 さくらいけいこ

 「石」「ゆげ」「詩」 中田智子

 「夏のモビール」 三谷恵子

 「成長痛」 岩本良子

 「六色の虹」「上弦の月」 堀田美幸

 「電車ウサギ」 小林雅子

 「けんた君とおじぞうさん」 大倉 元

 「友だちかがみ」 播磨カナコ

 「憧憬」「タンポポ」 三浦千賀子

 「呼んでいる」 新川和江

 

 

  ◆高学年◆

 「今日からはじまる」 高丸もと子

 「さりさりと雪の降る日」「火事」 山本なおこ

 「準備」 高階杞一

 「おうち」 藤井則行

 「トカゲ」「秋へ」「カネタタキ」「真冬の夜の出来事」 はたちよしこ

 「出発」 杉本深由起

 「四行詩 光の楽章」 成本和子

 「走る」「ブロッコリー」 津坂治男

 「風の鳥」 加茂照子

 「風のアルバム」「みみたぶ」 熊谷本郷

 「林檎ランプ」 尾崎まこと

 「風の森」「石」 西田 純

 「二ほんの木」 北原悠子

 「言葉の鳥」 青島江里

 「わたしをひびかせて」 藤井かなめ

 「青い石」 白根厚子

 「折り紙」「花」 橋爪さち子

 「羊雲」 小沢千恵

 「朝」 佐古祐二

 「朝やけ」 江口あけみ

 「不思議な生きもの」 榊 次郎

 「たんぽぽ」 大瀧 満

 「手話」 富田栄子

 「初夏」 菊永 謙

 「うさぎじるしの夜」 水野るり子 

 「キリンの首」「敵」 菊田 守

 「道」 吉田享子

 「教室」 左子真由美