美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 詩歌 > 現代生活語詩集 2014 昨日・今日・明日

現代生活語詩集 2014 昨日・今日・明日

著者
全国生活語詩の会
サイズ
四六判
336ページ
製本
ハードカバー
ISBN
978-4-86000-291-6 C0092
発行日
2014/12/20
本体価格
2,500円

個数  

日本列島をことばで感じよう!
■――――――――――――――■

 現代詩は視覚を重んじ、個人的に黙読するスタイルを成立させたが、生活語詩は日常語の音声を重んじるがゆえに、自作詩を朗読する現場のDVD収録は効果的であり、画期的である。各地の詩人たちがこれに共鳴して、協力を惜しまなかった。
 とくに2011年の東日本大震災以後は、言語遊戯的な修辞や西欧の思潮に影響された観念的な表現を超えて、日常語による詩の言葉の重要性に関心が高まってきた。

                              全国生活語詩の会代表
                                   有馬 敲


北海道から沖縄まで
一三七人の
詩人による交響詩


✧ 参 加 詩 人 ✧

秋田高敏 秋月夕香 中島省吾 荒井愛子 有馬 敲
石井眞弓 石立志郎 市川つた 市原礼子 一瀉千里
伊藤眞司 稲木信夫 井上哲士 猪谷美知子 今井 豊
岩本良子 うえじょう晶 上村多恵子 内田 緑
大倉 元 大塚史朗 岡本清周 岡本真帆 岡本光明
岡山晴彦 小川桂子 奥村和子 尾崎まこと おしだとしこ
おだじろう 門田照子 金田久璋 河井 洋 北口汀子
北村愛子 木村孝夫 清沢桂太郎 熊井三郎 栗和 実
黒羽英二 香野広一 郡山 直 ごしまたま 児玉智江
牛島富美二 小林尹夫 こまつかん 小松弘愛 近藤八重子
斎藤彰吾 榊 次郎 坂田トヨ子 佐川亜紀 左子真由美
笹原美穂子 佐相憲一 佐藤勝太 佐藤一志 佐藤 裕
重光はるみ 穴倉さとし 渋谷 聡 洲 史 島村圭一
清水一郎 下田喜久美 下前幸一 白川 淑 白根厚子
鈴木孝夫 州浜昌三 すみくらまりこ 関 中子 瀬野とし
曽我部昭美 園田恵美子 竹原洋二 田島廣子 田尻文子
田中裕子 谷口典子 谷本州子 玉川侑香 樽美忠夫
司 茜 司 由衣 壺阪輝代 照井良平 寺西宏之
土井 孝 東梅洋子 徳沢愛子 斗沢テルオ 永井ますみ
永山絹枝 名古きよえ なんば・みちこ 西 きくこ
楡 久子 根来眞知子 根本昌幸 働 淳 はなすみまこと
浜江順子 原 和子 原 圭治 原子 修 原田もも代 
春木吉彦 日高 滋 平野秀哉 藤貫陽一 藤原節子
穂田 清 本庄英雄 本多清子 前田捷美 牧野美佳
増田耕三 松﨑みき子 松本一哉 三浦玲子 三島佑一
水崎野里子 南 邦和 ムイ・フユキ 森 三紗
安森ソノ子 山口 賢 山越敏生 山下俊子 山下佳恵
山入端利子 横田英子 吉田慶子 吉田博子 吉中陽子


✧ 編 集 委 員 ✧

北海道   原子 修            
東 北   斎藤彰吾        
関 東   佐川亜紀  山本十四尾  
中 部   おしだとしこ         
北 陸   稲木信夫       
関 西   原 圭治  永井ますみ
中 国   壷阪輝代
四 国   牧野美佳
九 州   南 邦和

沖 縄   うえじょう晶