美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 詩歌 > 水の星・メルクリウス きだりえこ句集

水の星・メルクリウス きだりえこ句集

著者
きだりえこ
サイズ
A5変形
72ページ
製本
ソフトカバー
ISBN
978-4-86000-253-4 C0092
発行日
2013/03/03
本体価格
1,000円

個数  

憶光年           short poem & photo
旅する光
星月夜

大いなるものとの交差点

ゆらめく美しさ

メルクリウス

 

全編を通して、作品に表された自分と作者としての自分の間に、齟齬もごまかしも拘泥もなく、とてもクリアな表現となっている。作者の潔い佇いまで感じさせる。その佇いの中で、大いなるものの眼差しが交差する場所にこの詩は成立していると言える。俳句と短詩のあわい、あるいは俳句と現代詩というジャンルを超えて、きらきらした可能性の世界が立ちあがる。それが、メルクリウスという惑星である。  (尾崎まこと)

前著『青鞜―ブルーストッキング』に引き続いて、
写真家・尾崎まこととコラボレート。
詩情あふれるカラー写真を添えて。

 

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――

春昼やコルトレーンと添い寝して

一合の米磨く宵や水中花

夏蝶やあの世この世と生き還り

柚子もぐや天に小さきとげ残し

photo : Ozaki Makoto