美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > エッセイ・評論 > 夢魂の譜

夢魂の譜

著者
永井聿枝
サイズ
四六
186ページ
ISBN
978-4-86000-71-4 C0092
発行日
2005/01/02
本体価格
1,000円

個数  

  情熱が切り開く
  情熱が人々の協力を吸いよせる

  唐招提寺北原白秋歌碑建立までのいきさつと
  それを支えた女性の自伝
  

 熱望した白秋歌碑建立が現実となるまでの詳細な記録
 「唐招提寺の白秋歌碑建立経緯」。古より続く名家の
 家系を辿ると共に、自身の波瀾に満ちた若き日々を綴
 る「ある系譜」。情熱と強さにより困難を切り開いて
 きた女性のバイタリティーがあふれる二編を併録。

  バイブルも読んでみた。経典もひもといてみた。
  ドイツ語も習いに通ってみた。だが、私の淋しさ
  は満たされなかった。(中略)思いあぐねた末
  私は北原白秋宛に手紙を書いて、入門させてくだ
  さいと頼んでみた。(本文より)