美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > エッセイ・評論 > 四季の日本 花暦十二カ月

四季の日本 花暦十二カ月

著者
小川和佑
サイズ
四六
144ページ
ISBN
978-4-86000-65- C0092
発行日
2004/03/30
本体価格
1,400円

個数  

  花々と詩を愛する人に送る花歳時記。
  12の月、24の花にちなんだ現代俳句の楽しい入門書。
  私達の心には、意識するとしないとに関わらず、
  いつも四季の花々が投影されてきた。

  一月 福寿草 寒桜  二月 梅 椿、
  三月 蒲公英 馬酔木
  四月 桜 連翹
  五月 勿忘草 野ばら(茨の花)。
  六月 橡の花 アカシア(針槐)。
  七月 沙羅の花 向日葵。
  八月 待宵草(月見草 都草(黄金花・烏帽子草)
  九月 秋の七草(萩・薄・葛・撫子・女郎花・桔梗・藤袴)
  十月 コスモス(秋桜)
  十一月 菊(菊を焚く) 返り花
  十二月 茶の花