美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 詩歌 > 春愁

春愁山本鶴子短歌集

著者
山本鶴子
サイズ
A5
200ページ
ISBN
978-4-86000-50-1 C0092
発行日
2003/08/26
本体価格
1,800円

個数  

やさしさを ありがとう

他者を思いやる心、時代を憂える歌。
昭和 平成を慎ましく控えめに
弛みなく生きたひとりの女性がいた。

万本のバラ真盛りに香り放つ
     弱りし嗅覚生気戻しぬ

いまがいま花盛りつつ飢えてゆく
     幾千万の者おると言う

深水の美人画を観し静けさを
     あとに出づれば梅田新道

隣国に暗きニュースの流るる朝
     ひまわり高く日にむかいたり