美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 詩歌 > 夜學生

夜學生杉山平一詩集

著者
杉山平一
サイズ
文庫
101ページ
製本
ソフトカバー
ISBN
978-4-86000-139-1 C0092
発行日
2007/12/01
本体価格
800円

個数  

今、現代詩の道標として

   時を超え、現代の詩として甦った
   昭和18年の名詩集。


昭和18年刊行の名詩集です。活字や旧字・旧かなづかいは現代表記に改めていますが、表紙やカバー、目次、改行・改頁など初版をそのまま再現致しました。完全版として貴重なテキストであるとともに、時を超え現代の詩として、ぜひ若い方々にも読んで頂きたい一冊であり、そうした思いから、普及版として文庫本の形で出版させて頂きました。生きることが最も困難であった時代から、混迷の現代に贈る気高い詩精神は、現代を生きるすべての人々にとって、必ずや励ましとなることと思います。

 

  夜學生

夜陰ふかい校舎にひびく
師の居ない教室のさんざめき
ああ 元気な夜学の少年たちよ
昼間の働きにどんなにか疲れたろうに
ひたすらに勉学にすすむ
その夜更のラッシュアワーのなんと力強い
 ことだ
きみ達より何倍も楽な仕事をしていながら
夜になると酒をくらってほっつき歩く
この僕のごときものを嘲笑へ
小きな肩を並べて帰る夜道はこんなに暗い
 のに
その声音のなんと明るいことだろう
ああ僕は信ずる
きみ達の希望こそかなえらるべきだ
覚えたばかりの英語読本を
声たからかに暗誦せよ

スプリング ハズ カム
ウインター イズ オーバー