美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 詩歌 > まほろば―大和古跡千首歌行―不羈 山口英雄歌集

まほろば―大和古跡千首歌行―不羈 山口英雄歌集

著者
山口英雄
サイズ
ISBN
978-4-86000-- C0000
発行日
2009/09/01
本体価格
2,400円

個数  

大和は国のまほろば
真秀(まほ)な大和を偲び讃える千首の歌

『ふたかみ』『美稲(うましね)』『とほ夕かげ』に続く第四歌集。
私は、これは先の三歌集の流れを大和で熟成し、洗練し、
深い史的造詣で裏打ちして集大成されたのだと思うのです。
                河田 修

         目次より
---------------------------------------------
  吉野           飛鳥
  山の辺          二条 葛城 金剛
  初瀬 阿騎野 室生   平城 西ノ京
  南都           生駒 平群 斑鳩
  国中           五條 西吉野
  滝坂道 柳生


吉水の宮居に馴るる雨風のたより憂ひをつみてかなしも
巻向の野辺やはらかにひかり満ち鳥鳴き戯れて春をいざなふ
ふたかみの峰の夕陽に拝みまつる浄土の弥陀の慈悲の御すがた
狂乱の恋をかがりに焚きそへて業をきはむる後シテの舞ひ
深きめぐみ賜はむやさしき面ざしの百済観音とはを微笑む