美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 詩歌 > 地(つち)抱く男(ますらを) すみくらまりこ詩集

地(つち)抱く男(ますらを) すみくらまりこ詩集

著者
すみくらまりこ
サイズ
四六変型
172ページ
製本
ソフトカバー
ISBN
978-4-86000-211-4 C0092
発行日
2011/05/20
本体価格
1,500円

個数  

革命家であることと
    日本人であることが
    可能であるような時代があった

    その愛のかたち
    ことばのかたち
    男と女のかたちをせつせつと謳いあげる


     『心薫る女』『夢紡ぐ女』『光織る女』『愛装う女』・・・
     女(ひと)シリーズ・愛の4部作を補完する『地(つち)抱く男(ますらを)』。
     レッドパージ下で地を這うような旅暮らしをする「男(ますらを)」の、
     摩擦のような熱い恋――。
     愛の5行詩、全詩英語対訳。

          共訳
          Michael Finkenthal
           Professor Emeritus at Hebrew University,Jerusalem Israel
           Professor at Johns Hopkins University,U.S.A

―――――――――――――――

      旅の地図

       点が動き、
       線を成す。
       旅の地図、
       動かぬ点の
       おまへ。

     ************************

          Travel Map

           A point moves
           To describe a line,
           On the map of the journey,
           And you are waiting
           At a fixed point.

                                       +°。°*°。
                                ☆。.:*:・゜。