美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 総目録

総目録

表示順:

1~10を表示中  (総目録の数:349)

詳細へ

著者
金鍾泰 詩/韓成禮 訳
ISBN
978-4-86000-402-6 C0292
本体価格
1,200円

追加  

     現代アジア詩人選 №1       かように濁りのない言葉、精錬された言葉に、   日本の現代詩は驚き、嫉妬するだろう。         この詩人は自分の経験してきた人生を歌いながら生成と消滅、生と死、存在と不在などの相反する属性が一つの体とし... 詳細

詳細へ

著者
水崎野理子
ISBN
978-4-86000-404-0 C0292
本体価格
1,200円

追加  

           ことばのリレー・次世代に手渡したい詩叢書     現代日本詩人選100 №2                     風・光る        風・光らない            風・光らない        風・光る       ... 詳細

詳細へ

著者
永良弘市朗
ISBN
978-4-86000-405-7 C0092
本体価格
1,500円

追加  

          詩人は旅に生き、旅を棲み家とした求道の人である。   このたびの詩集は、名所旧跡を素材としているが、   そのなかに自身の人生の美と真実を重ねている。   読者はこの詩集を手に、   そこに描かれている名所旧跡をぜひ訪ねていただきたい。   ... 詳細

詳細へ

著者
佐藤勝太
ISBN
978-4-86000-407-1 C0092
本体価格
2,000円

追加  

      佐藤さんの詩文は、尋常ではない正直さに貫かれている。    それゆえの、ゆったりとした詩人の境地が私たちの胸を打つ。    これほど気負いなく嘘のない詩はめったにない。    これは、佐藤さんの17冊目の真新しい詩集である。    ページを開... 詳細

詳細へ

著者
三原タツミ
ISBN
978-4-86000-403-3 C0092
本体価格
2,000円

追加  

                                🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃🍃     なんとやさしく、さわやかな詩情でしょう。   このたびの詩集のどの作品からも、自然やそのもとでの生活を見つめる、 深く真... 詳細

詳細へ

著者
POの会/編
ISBN
978-4-86000-406-4 C0495
本体価格
800円

追加  

  特集  次世代に伝えたい詩(ことば)   葵生川 玲/秋村 宏/朝倉宏哉/中島省吾/有馬 敲/石川逸子/市原礼子/ 一色真理/今井 豊/魚本藤子/江口 節/尾崎まこと/梶谷忠大/和比古/ 加藤廣行/上手 宰/川中子義勝/神田さよ/菊田 守/北村 真/草野信子/ 牛島富美... 詳細

詳細へ

著者
リジア・シュムクーテ 著/薬師川虹一 訳
ISBN
978-4-86000-400-2 C0098
本体価格
1,800円

追加  

  Lidija Šimkutė  VĖJO ŽVILGESYS  WIND SHEEN     彼女はとても繊細な風景画家なのだ。勿論見たままの風景ではないことは言うまでもない。彼女の心の目を通して見える風景なのだ。以前シェイマス・ヒーニーの詩を訳していたとき、彼の詩集の表題に、SEEING THINGS というのが... 詳細

詳細へ

著者
浅輪喜行
ISBN
978-4-86000-386-9 C0047
本体価格
1,000円

追加  

  幸せは自分自身の改革から!     アサワ医院は、延べ20万人の方を治療した、 行列のできるお医者さん。   浅輪先生が生活改革の必要性を楽しく、わかりやすく、解説! カラーイラスト、資料も多数掲載!     治療をしなくてもすむ対策   ◎なんといっても睡眠で... 詳細

詳細へ

著者
吉田定一
ISBN
978-4-86000-- C0000
本体価格
1,800円

追加  

        吉田定一はやさしい心とみずみずしい精神をつねに失うことなく、   みごとな五行詩、生活語詩などにして着地している。   言葉が研ぎ澄まされて磨きがかかり、あらためて脱帽する。     有馬 敲         ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆... 詳細

詳細へ

著者
奥村和子
ISBN
978-4-86000-398-2 C0093
本体価格
1,200円

追加  

    旧弊の時代、自由を求めて   生きた明星派歌人   「白菊の君」の鮮烈な生涯        タイトルの【恋して】と【歌ひて】は女流歌人としての石上露子の選択であり、 【あらがひて】は、本名である杉山タカの本質である。そしてその本質にこそ、 奥村和子氏は惹... 詳細
1~10を表示中  (総目録の数:349)