美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 総目録

総目録

表示順:

1~10を表示中  (総目録の数:400)

詳細へ

著者
福田恵美子
ISBN
978-4-86000-460-6 C0092
本体価格
1,500円

追加  

      新しいファンタジー詩の誕生       さわやかな春の空のような詩集が誕生しました。現実と幻想が入りまじった、 もうひとつの美の世界、ファンタジーの世界がきらめいています。しかもどの 作品も子どもの感性・目線で表現されていて、おどろきと発見にみち... 詳細

詳細へ

著者
加藤廣行
ISBN
978-4-86000-456-9 C3037
本体価格
1,400円

追加  

      君の代わりはない ――――――――――――   洒落ではない、本気である。しかし洒落ている。   タヌキの尻尾の先には、   愛のある、哲学のある、実践的授業法。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   絵に描いた餅を食べさせる *  世界は... 詳細

詳細へ

著者
井上一枝
ISBN
978-4-86000-454-5 C0092
本体価格
1,800円

追加  

      美と真実への求道精神      詩を書くということは、私たちの身のまわりの自然や社会生活を通して、美と真実を求める営為です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  このたびの井上一枝詩集は、詩人の数十年にわたる美と... 詳細

詳細へ

著者
奥野一生
ISBN
978-4-86000-455-2 C3325
本体価格
1,800円

追加  

        旧版帝国図・地勢図・地形図50点掲載! 自然地理学概論・入門・教職テキストに!     *** 目 次 ***   【1】はじめに 【2】日本の自然地理と自然災害 【3】大地形 【4】安定陸塊地域 【5】古期造山帯地域 【6】新期造山帯地域 【7】山地地形地域と... 詳細

詳細へ

著者
POの会/編
ISBN
978-4-86000-458-3 C0495
本体価格
800円

追加  

        特集 抒情詩       佐古祐二   情緒と抒情、そしてリアリズムという方法意識 青木由弥子  伊東静雄 ――戦時中の抒情を考える 薬師川虹一  抒情詩に想う 山田兼士   小野十三郎『抒情詩集』について 『詩論』との共時性を中心に 佐相憲一 ... 詳細

詳細へ

著者
大澤弘之(作曲) , 左子真由美(詩)
ISBN
978-4-86000-450-7 C0073
本体価格
3,000円

追加  

      Cathédrale       大澤弘之(作曲), 左子真由美(詩), 田邉織恵(歌), 小笠原真也(ピアノ)       この本では、詩(ことば)・曲(しらべ)・歌声・ピアノの音色が一体となって 一つの宇宙を形づくろうとしています。 天窓から差し込む光、ステンドグ... 詳細

詳細へ

著者
中西衛
ISBN
978-4-86000-451-4 C0092
本体価格
2,000円

追加  

        人恋しさを問うているのではない寂しさを問うているのでもないこれからの過ぎていく短い日々の青白い思惟   (「神社の杜」より)          □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□   ... 詳細

詳細へ

著者
安森ソノ子
ISBN
978-4-86000-449-1 C0092
本体価格
2,000円

追加  

       京のことばには京都の歴史を背負ってきた情熱と倫理がある。 京ことばを方法とした安森さんの詩には、 洗練された所作を伴う作法がことばの向こうに透いて見えるようだ。 その作法でもってパリやロンドン、ニューヨークを颯爽と旅し、 日本書紀、源氏物語、古今... 詳細

詳細へ

著者
野呂 昶
ISBN
978-4-86000-448-4 C0092
本体価格
1,000円

追加  

      ことばの木漏れ日に すきとおるこころ それは めぐみ * こころの庭で 咲く花たちを あなたに――     ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ... 詳細

詳細へ

著者
白根厚子
ISBN
978-4-86000-447-7 C0092
本体価格
1,400円

追加  

      もどればいい はじめのいっぽに だいじょうぶだよ   ――はじめの いーっぽ     (「はじめの いっぽ」より)     ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆     南天の花 ひつじぐも 風がはこんでくる ... 詳細
1~10を表示中  (総目録の数:400)