美しい本作りならおまかせ下さい。自費出版なら「竹林館」にご相談下さい。

出版社 竹林館  ホームへ戻る

  • お問い合わせ06-4801-6111
  • メールでのお問い合わせ
  • カートの中を見る
ホーム > 総目録

総目録

表示順:

311~320を表示中  (総目録の数:321)

詳細へ

著者
佐古祐二
ISBN
978-4-86000-24-2 C0095
本体価格
1,800円

追加  

第二次「四季」最後の詩人で映画評論家、杉山平一。その詩はモダンで機知に富み、人生への優しい愛に満ちている。彼の数多くの作品を鋭く分析し、その本質に迫る初の本格的詩人論。目次から* 第一章 『四季』と杉山平一*   第二章 作品論* 時代とのかかわり/戦争と詩/戦後にお... 詳細

詳細へ

著者
秦泉寺茜雲
ISBN
978-4-86000-20- C0098
本体価格
1,500円

追加  

著者自作の漢詩集。書き下し文とユーモアのあるコメント、現代日本の季節感あふれる情景やさまざまな事件をも描き、日本人の心を、ゆったりと楽しめます。「新年」の章には、「老人会新年集会」「春」の章には、「口縄阪逍遥」、「観造幣局桜」、「遊大坂城梅林」「夏」の章には、... 詳細

詳細へ

著者
桝居 孝
ISBN
978-4-86000-19-6 C0036
本体価格
952円

追加  

日本最初の国際理解教育雑誌『少年赤十字』はなぜ消えた? 絵本画家 岡本帰一の楽しい作品を通じて見る戦前の時代の実相。内容・目次岡本帰一の生まれた洲本。父・岡本甚吉のこと。母・もとのこと。帰一の幼時。帰一絵本画家になる。「少年赤十字」とは。日本の少年赤十字の指導... 詳細

詳細へ

著者
池永孝
ISBN
978-4-86000-6-4 C0210
本体価格
800円

追加  

神道、仏・基督教を通した生活文化への浸透。まえがき・から 筆者は高校教諭時の後半、「現代社会」の授業を中心に担当していた。 その中で、日本で一般的に信仰されている宗教について、客観的・倫理的な立場から教えた。それに当って、日本で現在多く信仰されていると思われる... 詳細

詳細へ

著者
もりたひらく
ISBN
978-4-86000-7-2 C0292
本体価格
800円

追加  

太い骨格を持つ詩篇は同時にほっとするようなやすらぎの表情を見せる。”もりたひらく”の第一詩集。現実を見据えて、なお高く・左子真由美・解説・から 誰もが現実の生活者として生きていて、誰にとっても生きることはたやすいことではない。それぞれの現実を抱え、ささや... 詳細

詳細へ

著者
佐古祐二
ISBN
978-4-86000-0- C0000
本体価格
2,000円

追加  

不安や愛、希望といったものが、1匹の蝸牛に姿を変えて、光の中を歩いている。(柴田三吉氏解説より)  posie俺のなかにひとつの巨大な星雲が 渦巻いている青くかがやく惑星は轟轟と音をたてて回転する陽が昇り性のかたちをしてprominenceが燃え躍る波打つ緋の海にセクシュアルな曲線が... 詳細

詳細へ

著者
池永孝
ISBN
978-4-86000-0- C0000
本体価格
800円

追加  

最も近い国の民族と最新の動向を解説。 ロシアといえば、首都モスクワが遠方にあることや、民族・文化的にも中国や朝鮮とは異なりはるかに遠く、縁が一段と薄いことは否めない。しかしながら、ロシア連邦の民族の中には。日本人のルーツといわれる民族が住んでいることも事実であ... 詳細

詳細へ

著者
中尾彰秀
ISBN
978-4-86000-0- C0000
本体価格
3,000円

追加  

13冊目の詩集。本当は地から湧き出したのに/天からだよと/クスっと笑ってから降る雨。心広がる詩集。     黄金の合唱  本当は地から湧き出したのに  天からだよと  クスッと笑ってから降る雨  本当はその都度初めてなのに  百兆億回目のごとく波打つ  嘘吐きの... 詳細

詳細へ

著者
おれんじゆう
ISBN
978-4-86000-95- C0092
本体価格
800円

追加  

両親のこと、学童疎開のこと、仕事のこと、たくさんの出来事があり、たくさんの人に出逢った。苦しみをよろこびに変えてゆく、生きざまのすばらしさ。    気楽なのが好き  私は何ごとも  二級品好みである  みがかれた一個売りより  雑多な盛りの果物  上級の牛肉よ... 詳細

詳細へ

著者
松園信義
ISBN
978-4-86000-0- C0000
本体価格
800円

追加  

大阪の古代に造成された狭山池を守ってきた人々を描く。まえがき・から 狭山池の「すごさ」というか、本来的な価値は、築造の古さや著名な人物による改修にあるのではない。親池に貯えられた大量の水を効率的に引き出す仕掛けや大小の子池・孫池をつなぐ水路網などの仕組みが整備... 詳細
311~320を表示中  (総目録の数:321)